質屋の買取と信頼度

知って得する☆質屋の買取事情

質屋の買取と信頼度

質屋は、長い歴史の中「融資を受ける場所」として浸透していました。

それが現代では、消費の過熱、物に対する考え方の変化によって、「物を処分する場所」として浸透しています。

若年層では、中古品の販売業のみを行う所だという認識しかなく、融資を受けられるという事を知らない人も多いようです。

「物を処分する場所」という認識と共に、主流は、今や買取業務だと言っていいでしょう。

特に昨今のリサイクルブームにより、気軽に持ち込んでくるケースが増えているようです。

これに、高級ブランドブームがうまくマッチングして、質屋と言えば、ブランド品、と言えるほどにまで成長しました。

その理由は、中古品でも品質が確保されていること、庶民の高級志向が強いこと、質屋の目利きが信頼されていること、にあるでしょう。

特に、目利きについては、「質屋さんに聞いたのだから間違いない」という声が聞こえるほど、非常に高い信頼度で、店側も、その信頼を失わないために、ATFという、ブランド品の偽物撲滅を目指す団体に加入するなどの努力を常に続けています。

テレビ番組で、「鑑定士」と呼ばれる人たちの知名度が上がり、同時に信頼、支持を得たというところも、一役買っているのかもしれません。

< お役だち情報サイト >
一般社団法人 日本時計輸入協会